ミュゼ・プラチナムでは小学生の脱毛が可能です

ミュゼの小学生脱毛

 

ミュゼ・プラチナムでは小学生の脱毛もできます。

 

多くの親御さんは、

  • 毛深いことで、からかわれたりしないか?
  • いじめにあうのではないか?

と、ミュゼの小学生脱毛を検討されています。

 

 

ミュゼを選ぶご両親のほとんどが

  • 価格が安い
  • 意外と小学生が多い
  • 親子で脱毛できる
  • 痛みが弱い
というこ事を理由にしています。

 

※無料カウンセリングは子供だけでも可能です。

 

⇒⇒ミュゼの無料カウンセリング申し込みページへ

ミュゼで脱毛できる小学生の条件


小学生がミュゼで脱毛を受けたい場合

 

年齢制限はありませんが
生理が安定してきている

 

ことが条件です。

 

生理の安定は脱毛後の肌荒れを防ぐ意味合いです。

 

 

ちなみに
ミュゼの小学生脱毛回数は全6回までとなります。

 

成長過程であることが理由です。

 

 

生理が安定していない小学生の脱毛であれば⇒⇒ディオーネだけとなります。

ミュゼのカウンセリング当日に契約するなら?

基本的に
お母さん同伴のもと、「身分証明書」と「印鑑」を持参するだけです。
(親権者同意書は当日書きます)

 

 

そして
カウンセリング後
ミュゼとの同意により契約という流れになります。
勧誘は禁止されているので安心してくださいね。
(ミュゼは女性専用サロンなので、お父さんでは入店できないのでご注意を)

 

親権者同意書には

  • 親権者の自筆での署名
  • 捺印
が必要になります。

 

⇒⇒ミュゼの無料カウンセリング申し込みページへ

親権者が同席できない場合

 

無料カウンセリングは未成年だけでも受けられますが
契約には親権者同意書が必要になります。

 

  • カウンセリング時にもらえる同意書を持って帰る⇒後日、持参
  • 親権者の同伴なしだが同意書持参⇒親権者への電話確認
で契約が可能になります。

 

原則、未成年者様のご契約時には親権者(法定代理人)様にご同席いただき、契約内容をしっかりご説明した上で契約を締結させていただきたいのですが、ご都合によりご同席が難しい場合は、別紙「親権者(法定代理人)同意書」をプリントアウト(印刷ができない場合は、同意書と同一の内容で記載した書面でも構いません。)いただき、必要事項を全て親権者(法定代理人)様がご記入の上、ご捺印をしていただき未成年者様へお渡しください。

〜ミュゼ・プラチナム公式サイトより〜
引用・親権者同意書ダウンロードページ⇒⇒https://musee-pla.com/agreement/

※親権者同意書ダウンロードはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートでも可能です

 

※お母さんが一緒に行くなら
親権者同意書は必要ありません。

 

ミュゼの小学生脱毛料金(学割やキャンペーンなど)について

残念ながら
脱毛し放題や学割などのキャンペーンは小学生には適応されません。

 

まだ成長過程である小学生の脱毛は6回までの回数制限があるからです。

 


ミュゼ・プラチナムの小学生脱毛ではフリーセレクトプランを選ぶ流れになります。

 

脇脱毛、肘下・上脱毛、スネ脱毛、指毛など、好きな部位と回数が選べるプランです。

 

 

Lパーツ、Sパーツから好きな部位を選べるので、腕や足などお子様が衣類から出て気になるところを選ぶことができます。

 

料金は、

  • Lパーツどこでも4回で18000円
  • Sパーツどこでも8回で18000円

となっています。

 

親子で脱毛する場合の料金例


親子で一緒に脱毛する場合、
もしお母さまが全身脱毛を希望されるのであれば、30万円程度。

 

ですが
部分脱毛であれば、そのタイミングでのキャンペーン適応価格になるので数百円から数千円で一緒に通えます。

 

 

お子様と同じフリーセレクトプランを選ぶなら18000円〜。

 

2人合わせても36000円で一緒に通うことができます。

 

ミュゼの小学生脱毛での無料カウンセリング予約方法

ミュゼでは
小学生のカウンセリング予約も
基本は大人と同じです。

 

店舗希望

 

 

 

無料カウンセリング日時希望


小学生なので未成年を選び
親権者同意書をダウンロードしましょう。

 

 

 

名前と連絡先記入

 

 

 

3ステップで完了なので
とても簡単です。

 

 

WEBサイトで必要な情報を入力し、希望店舗と日時を入れると、後日お店のほうから連絡が入ります。

 

これで予約完了です。

 

もし、希望の日時がなければ、直接お店に電話をして予約を入れることも可能です。

 

予約の変更やキャンセルもできますので、安心してくださいね。
予約のほうは、親御さんが代理ですればいいので、本人がする必要はありませんよ。

 

ミュゼの小学生脱毛におけるデメリット


小学生がミュゼで脱毛する際にはデメリットもあります。
きちんと理解した上で契約しましょう。

 

もしくは
無料カウンセリングにて、しっかり説明してもらう事が大切です。

 

ミュゼ・プラチナムほどの大手脱毛サロンになると
デメリットの説明義務も徹底されているので安心ですよ。

小学生は脱毛効果が出にくい?

小学生は成長期であるため、ホルモンバランスによっては毛周期に変化が起き、大人と同じような効果を感じにくい場合もあります。
濃い産毛程度では即効性があることも多いのですが、成長期では個人差が出てしまうことも理解しておきましょう。

肌荒れの可能性

効果とは別にもう一つ気になるのが肌への影響です。小学生のような未成年、特に子供のお肌はまだ成人のようにきちんと細胞が成熟していないため、薄くてデリケート。

 

しかも外部からの刺激に過剰に反応しやすくなっています。

 

ミュゼの光脱毛は、子供でも受けられるほど優しい機器ですが、脱毛後の徹底的な保湿ケアはお忘れなく。

脱毛の前後は日焼けできない

子供によくあるのが、日焼けです。

 

夏のプールや海、スポーツなどでこんがり小麦色に日焼けしてしまった。

 

これは子供ではよくあることです。
しかし、脱毛の前後では控えなくてはなりません。

 

ミュゼ・プラチナムのレーザーは黒い色素に反応して抑毛効果を上げるというものなので、日焼けしたお肌の黒色に反応してしまう可能性があります。

 

ミュゼ・プラチナムで脱毛をする際にはムダ毛が目立つ季節の前、1〜6月を目安に開始することをオススメします。

痛みがある

医療脱毛と比べると、ほとんど無いに等しいですが、痛みがあることも理解しておきましょう。

 

お子様で痛みに弱い子は多いです。

 

ミュゼ・プラチナムの脱毛は、ものすごい痛い、堪えられないほどの痛みがある、そういったことはまずありませんが、痛みがゼロではないことを理解しておきましょう。
無料カウンセリングでも痛みについて確認してみましょう。

ミュゼ小学生脱毛のメリット


ミュゼで小学生脱毛を行うメリットも見てみましょう。

 

親に隠れてカミソリを使わない

ムダ毛が気になりだす小学生高学年では、親に隠れてカミソリで剃っている子も多いようです。
刃物ですからとても心配。

 

脱毛すれば、そういった心配もありません。

コスパが良い

小学生では、ミュゼの脱毛キャンペーンは適応されませんが、他のキッズ脱毛より料金は安くなります。

 

ちなみに
他にキッズ脱毛がある

  • エピレでは33200円
  • ディオーネでは180000円〜

となっています。

店舗が多いので地元が恥ずかしい場合に選べる

ミュゼは全国に180店舗以上あります。

 

地元で友達に見つかるのが心配であれば、隣町のミュゼに通うことも可能です。

 

ミュゼは通う店舗を変えても無料です。

深刻なコンプレックスになる前に改善できる

小学生の頃は、周りの子達も、無自覚でムダ毛をバカにしがちです。

 

こういった思春期前の
強烈な劣等感は性格すら変えてしまう可能性があります。

 

脱毛で
これを防ぐことができます。

小学生も多いので通いやすい

ミュゼは小学生で通う子もたくさんいます。

 

似た悩みの子が通っているのは安心ですね。

【ママにアンケート】なぜ、ミュゼの小学生脱毛を選びましたか?


ミュゼに小学生の娘を通わせた経験のあるママ10人にアンケートをとってみました。

 

 

 

39歳の専業主婦です。

 

娘は、小学5年生の頃からムダ毛をとても気にしていました。特に腕と足。ムダ毛が多かったというよりは、濃かったです。なので、当時は体操服がブルマだったので体育は毎回嫌がっていました。そんな体育の中で最も嫌がった授業は水泳です。水着はムダ毛を隠しようが無く、自分の濃い毛が友達に見られることがとても恥ずかしかったようです。友達から何気なく「毛、濃いね?」と言われたことがショックで、家で泣いたことを覚えています。その後、相談して一緒に剃りましたが、カミソリ負けがヒドいのでミュゼでの脱毛をしました。
痛みも平気みたいで、つるつるになった腕と足を自慢しています。


 

 

36歳の専業主婦です。
小学6年生の頃、腕・脚全体と眉毛の毛が濃いことに悩んでいました。しかし当時は脱毛するという発想が無く、仕方ないと思って過ごしていましたが、他の女の子でムダ毛がとても薄い子を見て、なぜ私とあの子はこんなに毛の量が違うの?と聞かれたのが辛かったです。

 

その後ドラッグストアで色々な脱毛クリームや脱毛テープなどがある事を知り、最初に脱毛テープを試したのですが、痛がってまったくできず、友人からミュゼで小学生の脱毛ができると聞いて決めました。


 

 

現在39歳、旅行業で働いてます。

 

小学6年生でちょうど思春期にさしかかり、見た目を気にし始めた頃に、ムダ毛に悩んでいました。
全体的に毛深い方ではありましたが、特に足のスネ毛が太く、長い毛がもさっと生えており見るのも嫌がっていました。

 

当時、体育の時間の体操服は短パンを着用しており、三角座りで先生の話を聞く際に足の毛がすごく目立つので、周りに毛深いのがバレないか心配そうでした。その頃からカミソリで処理するようになりましたが、子供にカミソリを使わせたくないので、私も通っていたミュゼで脱毛を受けさせることにしました。


 

 

37歳、会社員
娘:小学校5年生から

 

体育の授業や学校みんなで集まる運動会など、学校指定の体育着を着るときは一番嫌がっていました。

 

特に夏場は、短めの半そで短パン(ブルマに近いもの)だったので露出度が高くなります。腕や足の毛が周りの女の子より濃くて嫌がっていましたが、なにより毛が薄めの男の子よりも濃いのを気にしてしまって大変でした。

 

しかも、体育着を着るときは必ず「集合」「体育座り」「先生の長い話」が必須だったため、前後左右に座っている友達との距離感が気になってダメとのこと。
テレビで有名だったミュゼに確認してみたところ、小学生でも生理が来ていればOKとのことでしたので通わせています。
4回ほどの脱毛で表情が別人のように変わってくれたので、わたしも嬉しいです。


 

 

現在37歳会社員

 

小学校5年生くらいから足のムダ毛を気にし始めました。

 

もともと処理方法も知らず特に気にしてなかったタイプなのですが、水泳の時間に友達から「足の毛が濃い」という事を言われましたらしく。特にからかわれたりしたわけではないようですが、その時からムダ毛がやたらと気にしはじめました。

 

ある日、お風呂にカミソリが置いてありショックでした。

 

これは危険だと思い、名の知れたミュゼに無料カウンセリングに行ったのがキッカケです。
感じの良いカウンセリングだったので契約しました。
子供は嬉しそうに通っているので選んで正解だと思っています。


 

 

35歳 専業主婦です。

 

小学三年生ぐらいから口周りの産毛に悩んでいました。
産毛というよりも、すでにうっすらとヒゲのようなものが生えてきていて、そういう子は友達にも何人かいたのですが、すごく嫌だったらしく、顔用カミソリで定期的に剃らされてました。
小学六年生ぐらいになると、脇の毛もきになるようになってきたらしく、自分で毛抜きで一生懸命抜いていました。
あるとき、脇が黒くブツブツになってしまったというので皮膚科に行きました。
抜くのは良くないと言われたので、子供でもできる脱毛サロンを探していました。
そこで友人からミュゼでも子供脱毛できると聞いたのでカウンセリングに申し込みました。


 

 

41歳
うちの子供は小学5年生のころから腕や脚のムダ毛が濃いことに悩んでいました。
小学校で指定されていた体操服がほぼノースリーブに近く、ズボンは膝上。とにかく腕や足が出ているので、毎回恥ずがっていました。
集合をかけられて体育座りをしている時に周りの子たちがすぐ近くにいるので、自分のムダ毛を見られていないかが常に気になり、精神的にとても辛かったようです。
中学に上る前に、どうしても何とかしたいと言われ、知っていたミュゼに連れていきました。


 

 

38才事務職

 

小学5年生の頃、足のムダ毛が濃くて悩んでいました。体育の授業での体操服姿はもちろんですが、一番嫌がったのは水泳。スクール水着を着ると、ほとんど足は露出されているので、みんなに見られるのが嫌だと泣きました。
できるだけ剃ってあげましたが、すぐに濃い毛が生えてくるので可哀想でした。
周りの同級生の子は、全然生えている子がいなかったので、余計に目立って嫌らしく、みんなの視線ばかり気にしていました。
このままだと性格まで変わってしまうのではないかと心配になり、子供でも通える脱毛サロンを探しました。
ちょうど職場の近くにミュゼがあったので子供と無料カウンセリングを受けたのが始まりです。
今は海やプールも自分から行きたがります。


 

 

39歳、主婦です。

 

子供は自分の体毛について小学校4年生の時から気にしていました。
けして同級生に指摘されたということでなく、主人が眉毛が繋がってしまうことを気にしてカミソリで処理してくれていたのですが、そんな主人は腕毛や脚の毛が濃く、そんなものだと思ってもいましたが、父親似だとよく周りから言われていたことを私も不安になりました。
毛の濃さもそのうちパパのようになるのではと思い、いじめられる前に何とかしてあげたく、子供の脱毛を決心しました。


 

 

45歳主婦で
子供は小学校6年生の時の記憶です。

 

急激にムダ毛が生え始めて、脇の毛が濃くて目立つ様になっていました。しかしまだ子供の為、カミソリで剃るということを知りませんでしたし、私もムダ毛に何しては無関心でした。

 

急に嫌がり始めたのは、プールの授業です。水着になるので、わき毛が気になるらしく。

 

特に準備体操をする時に、腕を上げなければならない時は、わき毛が見えないか気になって、腕を途中までしか上げることができないとのこと。

 

ミュゼの脱毛を知ったのは、子供が自分で見つけてきたからです。

 

父親をカウンセリングに行ったのですが、男性は入れないとのことで、後日、私が一緒に行きました。

 

とても感じが良かったので契約しました。

 

今はもう中学生ですが
プールに関しては何も言っていないので、悩みはなくなったのだと思います。


ミュゼの小学生脱毛まとめ

ミュゼは16歳以上が基本ですが
条件をクリアしていれば
小学生でも脱毛が可能なことがわかりましたね。

 

コスパ的にも
契約時の料金以外は一切かからない
と公式サイトでも明記しているので安心です。

 

もし
迷っているのであれば1度無料カウンセリングを受けてみましょう。

 

ミュゼの無料カウンセリングでは

  • 無理な勧誘
  • デメリットの説明なし
  • 料金説明なし

禁止されています。

 

大手脱毛サロンのメリットは
無料カウンセリングのクオリティーです。

 

⇒⇒ミュゼの無料カウンセリング申し込みページへ

TOPへ